こころの変化と、身体の変化

画像

ある日、心の傷みを以って、我が心を振り返り始めた。

あの頃、一時期に二人の人から心を裏切られた
そのことが堪らなくやりきれなかった、お蔭で一カ月で8キロやせたけどね
8キロはラッキーだった。

60キロにはなっていなかったけれど、近くなりつつあった、やばいね。
それが一気に、47キロ位になったね。
それは非常にうれしかったけれどね、神様は辛い時にいいことも落としてくださるんだね(笑)

毎日、天井を眺めながら、考えたさ。

浮気をした夫だけが悪いのか
否、私になにも非がなかったら、きっとこうはならなかったんだよね。
と、女として妻としての自分を振り返ったよ。

それ以来、人の心の傷み,痛みにお付き合いを始めた。

その時から、身体に変化が出始めた。

冷え症だったはずが、手足の冷たさが消えて行った。
入浴は、以前よりもいい加減になったのに、かかとはいつも柔らかい。

冬場には、寝る前にはクリームが欠かせなかった
カサカサになってしまっていた手は、今ではクリームを塗ることさえもないな。

化粧品を取り扱っているけれど、化粧水やクリームを顔に付けることさえしなくなった。
それでも顔が荒れることは、皆無と言ってよいほどに無くなった。
病院には何十年もご縁がない。
なんてありがたいことなんだろう。

ご縁を頂いている方々も、ほぼ、病院にご縁が無くなって行かれてる。
医療費の控除を受けていた方も、今では不要に成られた方がある。
お一人じゃないよ。

いつもね、なにかを悪者にすることもなくして行けるとイイネ。

人が良くないなって感じる時には
愛情持って、怒ってやれることも大事だよ。
面倒くさがらずに、一人を大事に生きるんだよ。

一人を大事にって言うとね、とかく目の前の家族のことばかり考える。
自分にとって、プラスがある人だけじゃなく、袖振りあう他人一人も
本気で大事に生きれることを、目指そうね。

イヤな人が目の前にいる時は
自分がイヤな心を出しているんだよ
出すから、また次の嫌なことが起きるんだよ。

こころ柔らかく、心愛情深くあれと
日々、自分を鍛えて生きようよね。

そうすれば、年齢重ねた後に
自分の身体の心配ばかりすることはなくなるよ。
ステキな安心を携えた未来の為に。

この記事へのコメント

カザミドリ
2013年10月15日 20:03
かぜさん

こんにちは
かぜさんのブログに本当に助けられています。
もし、ブログに出会えていなかったらと思うとゾッとします。
まだまだダメだめな私ですが愛情深い人になれるように努力します☆
偏頭痛がひどかったのですがかぜさんにお会いしてから飲んでいないことに気づきました。
またかぜさんにお会いできますように!
2013年10月16日 01:02
こんばんは、カザミドリさん。

そう仰っていただけると、頑張る勇気を頂けます。
ありがとうございます。

まだまだダメとご自分を卑下なさらない方がよろしいかと思います。

少しずつでも進歩している私です。
と、こころに持ち、こころのままに表現なさる。
それがどんどん変化できるための大切なことの一つです。

あった偏頭痛が、頭痛薬を頼らなくてもよい状態になられたんですね。
私も、ご出席して頂いてよかったと嬉しく思えます。
重ねて、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします(*^。^*)

この記事へのトラックバック