恐れを抱いたままじゃなく

すべての困った出来事が、あなた自身の為に起きてくる。

起きて来た困った出来事に対して、いかなる心で対処できるか
自分自身の魂の成長の為に、すべての出来事が起きてくる。


台風の予報に、恐れおののくことなかれ。

恐れるより、前以て、我が心に人の安全を思う心を

地域を守る心を。

地域を守る安全の手立てをいかに考えて生きたとしても。

心が、周囲の人々を非難して生きていれば、そのあなたの心は地域の安全を守れない心なのです。


一人の愚か者を通して、自分はその人の愚かさを、如何に受け入れられるか。

如何にその人の人生の先行きを思い図ることが出来るか。

そんなことが大切なのです。


ずっと、前にご相談に乗った方、答えがすばらしかった。

A「義弟が、度々大きな借金を言ってくるんです、ある内はまだ良かったんですが、もうそろそろ、退職金も無くなってきましたし、どう考えたらいいのか、わからなくてですね」

私、と言うより、お空が下さったお答えは

「その借金を言ってくること自体が、あなたの為にあるんです」

A「そうなんですか、わかりました、なんかスッキリしました、私のためだったら、それでいいです」

こと細かな、なぜと言うことを、この方は一切お訊ねに成られなかった。

何気ない普通のオバさんです。

しかし、立派なお考えに、驚かされたことがありました。

その後、ドンドンお元気に生きていらっしゃるとのことでした。



話は変わりますが

すっごく英会話出来るようになりたい!!

でも、勉強は、好きだけど時間がない

&放っておいたら、為すべきことを全て放ったまま、没頭しかねない性格。

そんな次第で、時々、コツコツお勉強。

使うきっかけがないから、やがて忘れ去っていく(笑)


今日のお勉強

That's the whole point.
肝心なのはそこなんだよ、そこがポイントだよ。


そして、気付くのが遅すぎるけど

文章そのままコピペして、Weblioで発音聞けるじゃん。

昨日やっとそこに気付くのだった。


画像
先ほどお嫁ちゃんから、お知らせをくれた、七五三の前撮りをしたそうだ。
偉いなぁ。。。私の子育て、そんなことまるでしてやってない。
ごめんなさい、我が子らよ。
ことでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

…………
2014年10月13日 00:04
台風は身から出たサビでしょう。

こんなゴミ社会でノーベル賞なんてクソくだらんもんに愚民どもがゲハゲハしてるから、何らかの怨念が怒ったんだ。
さだ
2014年10月13日 01:03
お孫さん、可愛い!笑顔が良いですね。 凄く嬉しそう。 私の子供の頃は前撮りなんかなかったな~。
かぜ
2014年10月13日 13:12
………さん
 本当はね、ノーベル平和賞に関して、すっごく書きたいことがあるの、でも、中途半端にいい人のつもりの方々から、スゴイブーイングが出るだろうなって、書けなくって、書きたくって、悔しいんです(>_<)

人が教育を受けられればいいってもんじゃない。
義務教育がある中では、学校に行きたい、行かなきゃって思うけれど行けない子らが山のようにいる、
行かなければともがくけれど、どうにも行けない子らを、ただ甘いと言ってはなにかが違うことを気付けない大人たちが山のようにいる。

環境が違えば、物事が見えないままの立派な立場の人々が、もっと広い視野を持てるようになって頂かなければ、と、心が痛い!

しかしね、人を愚民どもと言っていても、未来は更に、嘆かわしい状況にしかならないよ。

台風ね、どんな情報がある時も
本当に、この場所は、静かなんです。
来られる方々が、静けさにかぜの柔らかさに、驚かれるよ。
かぜ
2014年10月13日 13:14
さださん
 ありがとうございます。
諸手を挙げてかわいいと言えない(笑)かわいいんですよ、しぐさ、言葉、でも、親バカ、バババカにはなれない。

お嫁ちゃんと息子の、子どもへの対応が、キチンとしてくれてるなと、我が反省を込めてあげて見ました。
いつもコメント下さって、ありがとうございます。
…………
2014年10月18日 02:48
ノーベル賞について

山中伸弥の時は大津やら各地で児童や学校及び教委の冷酷さや遺族の無念が散々取りざたされた中で日本にヘラヘラを与えたわけですから、「このオヤジ、皇子山事件やらの遺族に喧嘩売っとんかい!!」とさえ思いました。
かぜ
2014年10月21日 12:15
………さん
 あなたはすっごく直観的で、実はすなおな方なんだな!
と、思います。

 実はね、報道を見ながら、……と呟くことも多々多々ありますの(笑)

それでも、めげずに
社会の変化、一人の変化を求め続けて、未来に希望を産みたいと思ってるんです。
よろしくね。
…………
2014年10月21日 18:36
で、当の本人は現実を指摘されたらあの兵庫県議みたいに「やっとノーベル賞を穫ったんですっ!!」な態度なわけですわ。

この記事へのトラックバック