人が辛い時に求めたい人であることが出来る歓び。

画像

先日、ご来店の方が仰られた。

「今日は、Tさんのお顔を見たかったんです 
    お顔を見るだけでよかったんです^^」

ニコニコと笑顔で・・・


そんなことをおっしゃるってことは、なにか辛いことがお有りだったんだな。

でも、それを相談するってことよりも、

ご自分で答えを見つけるために

ご自分で乗り越えられるために

ただ

私に、会う

顔を見る

それだけで、自分で頑張る糧にしよう。


そんな風に思ってくださったんだな、と思ったの。


だから、その方の思い替えるための、お役にたつであろう言葉を選ぶ努力をさせて頂きました。


色々語り合いながら、彼女は、ヒントを得て下さったようだった。


ありがたいと思いました、こころから。



そして、今日夕方。

ある方が来られた。


心に痛い言葉をもらわれたようだった。


【傷みは、やさしくなるために、必要で起きてくるんだよね】


人はしあわせな状態に置かれている時

ゆとりがあるはずなのに、そんな時は、しあわせの中におぼれていて

大切なことを見落としてしまいがちなのですね。


いろんな考えがあります。

自分が辛い時ばかり求めてくる。。。と、見えてしまうかもしれません。


でもね、人が辛い時に


ふと会いたくなる。


そんな人になることが出来たんだったら

しあわせなことですよね。


別の方から、A型インフルエンザに罹ってしまいました。

と、メールを頂いた。


お電話を差し上げたい心が動いていた。


だってね

お電話さし上げるだけで、かなりお楽に出来るんだもの。


だけどね

他にもお電話を差し上げたい方が合ってね。


お仕事も山のようにあってね。



結局、電話は差し上げられないままに、


時は


過ぎてしまいました。


一人で抱えられる限界があるのよね。


だからね。

あなたも頑張ってね。


誰かを楽に出来る一人の人に

成ろうと努めてくださるとね

わたし、とっても助かります。

そして

とっても、心が幸せになれます。


誰かを楽にするってことは

誰かの重いお話をたくさんたくさん、聞くことから始まります。

聴いて聴いて、

その人が一人では出せない答えを差し上げる努力が、次の段階です。


聞いた話で、呆れていてはいけません。

その人が置かれた状況を、越えられるために

心を砕いて、発想を切り変えられるように、心を込めて語ります。

一言、一言に

愛情込めて、解決した未来予想図を心に描いて

言葉を選びます。


そうして、人はやがて

変わって行けるのです。


なにも答えを返さなくっても

ただただ

聞く!!

それだけが必要な時もあるのです。


繰り返し、繰り返し

人に求めて頂いた、そのお蔭で

私自身が活かされていきます。


今日も、少しばかりお役立ちさせて頂きました。

ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック