なくて七癖、見直すことも大切です。

画像
自分中心な考えで、自分中心な良いと思う行動を、人と、特に異性と接することは止した方が良いことがたくさんあるかもしれません。

今一度、自分は良いと思って取っている行動などを見直されることをなさいませんか。

私の激しいゲップなど、決して、人にとって心地よいものではありません。

当たり前で、ハッキリ分かっていることです。
しかし、こればかりは人には理解出ることではなく心地悪いことであっても、止める訳には行かないことが多いのです。 止めることが出来ないこと自体は、やや困ってしまいます。

この激しいゲップがもたらす意味は、滞ったマイナスの気のエネルギーの浄化作用ですので、ご理解の上、どうぞお許しいただきたく、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

こんなことを書く理由は

長い長い夢を見ました。
夢の中で、過去にちょっとしたことでイヤだと感じたものの言えずにいたことを、相手の人に、すごく久しぶりに出会って、伝えることが出来たと言う夢でした。

なんだか、良い変化が始まりそうな予感のする夢でした。

夢の中に登場したのは、男性でした。

夢の中で、初めて出会ったその日、流れで彼は両手をそっと包み込んでの挨拶をされたのです。

実は、その行為は、善意であることは理解出来たけれども、とても心地が悪かった、でも、善意だけに「気持ちが悪いです」とは言えないままに別れたたった一度の出会いの人でした。

何年も経って、偶然その男性と出会う出来事が起こります。

奥様を通して、出会いました。

結果として、夢の中では、長いストーリーがあったのですが、最後に、同じような行為に出会い、その時は、実はこのご挨拶は心地が良くないんです、と伝えることが出来たと言う夢でした。

なぜ?心地が良くないか
その理由も、夢の中で明確に出てきたのです。

理由は、その男性が自分は様々な修練を超えてきた人間としての思い上がりの心が気付かずにあって、その上で、取っている行動なんだと判明するのでした。

思い上がっているなどとは気付かずに行動しているけれど、そこはかとなく出ているので心地が悪かったのだと言う、いかにも言い難いことを、伝えさせていただいただき、互いに、ああ、良かった!と言う所で、夢は終わるのでした。

異性と接する時
相手の心の癖を配慮なさることは、とても大切なことです。
例えようもなく、異性から触れられること自体に嫌悪感を感じられる人もいるのです。

自分は良いと思って行動することの中にも、不快感を感じさせることがあることを気付き、もっともっと心を配ることが、必要です。

そんな夢のお話でした。

長い文を、最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

写真は、まだまだ一歳四ヶ月の小さな風の会出席者です。
後ろ姿もかわいくて撮ってみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック