心優しく温かくあれ

画像
ご夫婦で、ちょっとした言い方などで、大事なはずの相方を悪く思うことなんて、よくある話です。

そして、そんなことは当たり前で仕方のないことだと思ってはいないでしょうか?

人生とは、魂の成長のためにあるのです。

言い方が悪いまま変えようと努力しない方も問題といえば問題です、が
相手の言い方が気に入らない、手伝わないことが気に入らない!

そんな些細な受け入れない心のエネルギーによって、大切なはずの家族を心臓疾患にさせる可能性さえあるのです。

先月の風の会でもう終わりにしましょうと宣言しました。
あまりにやる気がなく感じられて、こんなにも大切なことなのに、誰にも分け与えたい心が見えなくて、宣言しました。

そんな後
お一人から、お孫さんのことで電話していいかとラインが届きました。

起きていることは、おそらくはお孫さんが引き付けでも起こしているのだろうと推察し、自分で越えなさい!がんばれ!
教え、体験を活かしなさい!

電話もかける気にならないので、そんな気持ちで無視スルーを決めました。

心の中では
(ジイを悪く思ったからなんだろうな、自分で反省を見つけるから大丈夫だ!)
そのように思っていました。
彼女がご主人をジイと家族間では呼ぶそうなので。

全くその通りで、ご主人を悪く思う心を起こしていたそうなのです。
その心を放置したゆえに、お孫さんがあることを起こして、呼吸停止状態になってしまったそうでした。

もちろん、お教えしてきたことで、悪く思った心に気付き反省してくださったそうです。
2歳のお孫さんは、病院で点滴して無事帰宅となられたとのことでした。

ほんのちょっとした心を放置したままで、自分の成長を止めたままではいけません。

その結果、要介護になってしまったのでは、社会の負担になってしまいます。

夫の方も、ちょっとした言葉で妻の態度が悪くなった、表情が怒っているな、と感じた時は
自分の言い方や態度を改めることにも気付きましょう。

妻の心のパワーの負のエネルギーにやられなくて済みますよ 笑

妻も、こんな些細なことで嫌な心になってしまう自分はそれで良いのか⁈
我が心を常に振り返り、心温かく胸の内豊かに過ごしていくように心がけましょう。

長く生きれば良いということではありません。
その命ある間は、医療の手を借りなくても、自分で心振り返り元気に過ごせるように、心を成長させていきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック