誰かのために、プラスの結果のために 心を動かす習慣を

画像
おはようございます。

心はエネルギー。
人の為に、プラスの未来のために
心を動かす習慣を身に付けましょう!天気予報は雨
しかし、雨に降られることなく 風も涼しい一日でした。


昨日、福岡市では中学校の運動会でした。

夕方いただいたお電話
「ありがとうございました。とりあえず お礼を伝えたくて、電話しました」
二日前に生徒さんのトラブルあり、問題があったことを心で深く捉えておくために来られていました。

「明後日 運動会なんですけど、天気予報は雨で予備日も予報は雨なんですよ、私の気持ちを変えたらお天気になりますか?」

結果、どのように心を変えるかを聞きました。
「うーん、それではあなたが楽をしたい気持ちの方が本音やね、そんなことでは無理やね 笑」

聞けば、なんとかしたいと心が動きます。
すると…左側頭部の斜め上辺りに言葉が届きました。言葉が届くと言っても音声はありません。
言葉とは
「大丈夫ですよ、あなたが意識を動かしてくださったから」

私「大丈夫だそうですよ」
F「え?ホントですかぁ!良かったー(ニコニコ)」
若いって素直でいいですね。
まだ25歳です。

こんな会話をするとね、ホンネはチョッピリど、どうしよ もしも降ったら うそついたことになっちゃうよ……そんな心も動いてるんですよねー

そして、一日雨も降らず程よく疲れにくい良い運動会日和でした。そのことのお礼のお電話だったのです。

一日前にもお電話いただきました。
問題があった生徒さん同士も、心から 「ごめんなさい」の言葉を交わすことができていましたとの報告の電話でした。

生徒同士でトラブルが起きた時
先生も 自分自身の指導力 心の在り方 しっかりと見つめ直して 未来に繋いで行くことは必須です。

雨が降らねば、植物の生育にも支障が起きます。
水不足も起きてきます。
自分で水を求めて動くことのできない植物、木々
みんな大変です。
田植えの時期でもあり、お天気ばかりが続いても困ってしまいます。

自分たちのエゴだけで物事を考えて良いとは思いません。
ただ誰もが無駄にきつい思いをすることもなく恙無くことが運ぶことを願う心も 愛であれば、自然現象さえもありがたく良い方向に流れるということを、生きている時間の中で 何度も何度も体験させていただき とてもありがたい思いの昨日でした。

人間の心のエネルギー
少しかじっただけですが 量子力学的に捉えると
目に見えないミクロの粒子が自然に作用することは そんなにおかしなことでもないと思うのです。

心 いつでも
自分中心ではなく
他を大切に思う方向に
動かして生きていきたいものですね。

写真はまたも脈絡もなく、ケヤキ通りの植え込みのお花です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック