小さな思いやりの心一つ、それが真のホスピタリティ!

CA02B24D-76E3-4A58-8AF8-6104A39D6ED1.jpeg
ちっちゃいことだけれど、これもホスピタリティだなぁ!

ゴメン!また、我が娘自慢するよ。

帰って来るなよ、なんてことは一言も言わないよ。
東京からコロナ持って帰ってくるかもしれないから逢わない!なんてことをひとかけらも言うことはないよ!

約3年間にやっと心の葛藤を越えて、慶應大学に合格できたkさんが、帰福する。

3時ごろに福岡空港に到着するとの知らせが入った。

伝えると即、Rico〔娘)は言った。
「迎えに行ってやろうか」

一瞬で心はとても嬉しくなりました。
私「え、いいの、あなた忙しいでしょ」

R「いいよ、荷物もあるだろうし、ここに来るのなら行ってあげるよ」

私「泣くだろうなぁ!あんなに叱られたあなたが来てくれるなんて、泣くよねぇ」

3年前の9月、Ricoは3時間半も彼女に説教をした。
人間としての大切なことを、叱り続けた。
それからすぐに、引き籠もっていたKさんは、すぐにバイトを検索し働き始めた。

そんなKさんにとって、誰よりも怖い存在が迎えに来てくれる!
ちっちゃなことだけれど、それは正しく、ホスピタリティ以外の何ものでもあるまい!

そんな時、丁度今日午後から筑豊から来られるとのお知らせが入っていた。
Kさんを迎えに空港に寄ってもらっていいか、と連絡をすると、実に快く承諾してくださった。

東京からだからイヤだなんて、みじんも思わなかったに違いない!

香菜ちゃん母娘に、心からありがとうございます。

ステキだね
風の会の仲間たち❣️

我が娘Ricoは、自分に対しての思いを折々言葉にする!
「ダメな人間だよなぁ、ホント!やる気は起きないし、やらねばならんことは放りっぱなしだし…」

私は思う
この人や、キミちゃんの方が、よほど私なんかより人間としてスゴイ!と思うのだわ!

キミちゃんは、風の会の人々に対して、度々キレている!
「それはおかしいでしょ!
なぜ、そんな考えのままで自分を甘やかしているの!」
内容はその時々によって違うが、実に的を得ている!

ずいぶん昔に、気づかされたことがある!

水害が今まさに起きんとしている時に
避難所に我が身ばかり守ろうと避難している人々に、ガッツリ!叱ることができれば、一瞬に天気さえも変化するであろうことを。
キミたちは、今、我が故郷を守る心は何処へやったのだ!

故郷、また故郷の人々を守る心で一心に天に向かって思い続けるくらいの意志を持たなくてどうする!

そんな叱りをすれば、天の気が一瞬に変化して
真っ暗な空に一条の光が射してくることは間違い無いのない真実なのです。〔体験から)

簡単そうで、難しい!
故に、人々は同じ繰り返しをしてしまうのですよね。

コロナによって、今まさに
人間性、それで良いのか!
問いかけてられている!

その点をクリアーすれば、何も怖いものなし!
全ては、なるようになっている!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント